ピーチが運行中の国内空港

ピーチが誇る多くの就航都市

ピーチは国内の様々な都市に就航しており、様々な路線を格安で利用できる魅力があります。

国内の就航都市は新千歳空港に仙台空港、成田空港、関西国際空港、松山空港、福岡空港、長崎空港、宮崎空港、鹿児島空港、那覇空港、石垣空港と日本の南北にわたっています。

ここで注意しなければならないのが、ピーチのチェックインカウンターや搭乗口は大手航空会社のものと異なる場合があり事前に確認しておかなければなりません。

また、大手航空会社と違ってチェックイン締切時間が大変厳しくなっており、少しでも遅れると搭乗できなくなってしまう為余裕をもって訪れることが重要となっています。

これらのピーチの多くの路線は旅を有意義なものにしてくれます。

余裕をもったチェックインを心がけよう

ここではピーチを利用する際の空港でのアクセスについてご説明します。

まず最初に、関西国際空港ではピーチは第二ターミナルから出発、到着しています。

エアロプラザ1階から無料シャトルバスが運行されているため、重い荷物をもって移動する必要がありません。

次に成田空港はターミナル1の南ウィングがピーチの出発、到着口となっており、チャックイン後、保安検査を通り搭乗ゲートへ向かいます。

20分前には搭乗ゲートへ到着しておく必要がある為、余裕をもって保安検査を終えることが重要です。

最後に新千歳空港ではチェックインカウンターが1階到着ロビーで、出発口がターミナル2階となっています。

どの空港においても事前に確認の上スムーズに搭乗することを心がけましょう。